見えてくるもの。

IMG_2932.PNG
先日Rちゃんから、チョコレート、入浴剤、そしてレッスンに対する意気込みたっぷりのお手紙をもらいました!

うん!頑張ろうね!!

さて、昨年終わりくらいから、最近にかけて、担当者の方との打ち合わせや話し合いの機会が沢山ありました。

今、私が自分の歌の仕事、そして教えることで関わらせてもらっているレギュラー現場の数は、実に9つあります。

その9つを行ったり来たりしていると、
様々な方とのコミュニケーションがあり、
様々なことが見えてきます。

それ以外に時々ご依頼頂く事務所さんなどを含めるともっともっと多いわけですが。

それぞれの事務所さんや、担当者さんには、
それぞれのカラーがあります。

そして正直「こうした方が絶対に良くなるのにな」という部分もあります。

意見を求められることも多いですので、それに対してこちらが提案をした場合に、
それに対する打開案を見つけるのが、スピーディーな事務所や担当者さんは、

会社や事務所自体の広がりを感じますし、
抱えているアーティストさんが上り調子という印象があります。

何かイベントの話し合いをしている時も同様、新しいアイデアや時代の風を取り入れることを恐れない中でも、
本質を大切にすることが出来るかどうかが、
とても重要だと思います。

今日もある方との電話での打ち合わせの中で、その担当者の方のスピードと誠意に感動してしまいました。

こういう方が日本の将来を担うアーティストを育てるのだな、と心から感じました。

私自身、スケジュールがタイトな生活をするようになってから、

「人の時間を大切にしよう。」
と、思うようになりました。

せっかくお互いに時間を作ったのに、
前向きな話し合いが出来ないのでは何の意味もありません。

むしろ気分を害して、別れた後も嫌な気持ちを引きずってしまうような内容であれば、
楽しいはずの時間も奪われ、

その人は「時間泥棒」でしかありません。

絶対にそうなってしまってはいけないですし、
そういう人と出来るだけ関わらないようにすることも大切です。

一つの場所にいると、なかなか見えてこないことかもしれませんが、

視野を広くしないと、いつの間にか、人の道まで狭めてしまったり、
人の道にドーン!と寝転がるように邪魔をしてしまったり…、

そんな残念なことは避けたいですね。

とはいえ、芸術に関わる以上、ゆったりとした時間も大切にしたいものです。

さあ!
2016年は、様々な舞台作品、
そしてツアーでの歌唱指導、
自分自身の大切なイベントなどなど、
盛りだくさんです!!!

関わった人みんなにとって意味のあるものにしてゆきたいですね!

| ひとびと | 03:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

一歩踏み出す勇気と、真ん中について。

__.PNG
昨日は髪を巻いて少しお上品な感じにしていたら、

「ゆりなさん、いつもと違いますね!」と皆さんに言われました、

"いつものLIVEの髪型が斬新すぎる”

singerでボイストレーナーの松岡ゆりなです。

後から写真を見て、自分でもびっくりしたのは秘密です。


昨日は一緒に出演した小川弦之介くんと、朝から大阪のスタジオでリハーサルをして、昼過ぎに奈良の現場でサウンドチェックをして、その後楽屋で準備して打ち合わせして、夕方本番、その後ケーキを出して頂き軽く打ち上げ、の後も、スタバに行って、げんちゃんの今後の活動や芸術談議をずっとしていました。

げんちゃんは私が教えている大阪のプロ用レッスンに来てくれています。
そこには第一線でご活躍の方も来て下さってるので、げんちゃんはまだまだこれからの若手さん、みんなの弟です。

レッスンでは時間が限られるので、こういうゆっくり話せる機会というのは、とても貴重です。

プロ意識が高い人ほど、こういう時にちゃんと質問を用意していて、
タイミングを見計らって聞いてきます。

昨日も本番終えてみて、今日の感想含めスタバで色んな話が出来ました。
げんちゃんは、本当に心の真ん中がピュアなので結構深い話が出来ました。

こういう大切なタイミングに世間話しか出来ない人が、プロの世界でやっていける人になることは、あまりない気がします。

なんのための時間なのか、
なにに使うタイミングなのか。

私自身、もともと、すごく忙しい超売れっ子の先生に習っていたので、先生と話せる機会が本当に貴重でした。

先生はスケジュールが詰まりすぎて、夜中に芸能人の方のレッスンをしたりした時期もあったそうです。

でも先生はものすごくお忙しいのに、みんなでお食事しながら、気軽に質問出来る場所を作って下さってました。

その時に私が先生から頂いた言葉は、今でも心の糧となっています。


もちろん私は私の師匠ほど大御所ではないし、
歌の世界に入ったのが早かったので、芸歴の割には若いこともあり、
みんな気軽に色んな質問や相談をしてくれます。

げんちゃんが私のレッスンに来てくれるきっかけになったのは、関西を中心に全国で活躍している舞台女優の猿渡美穂ちゃんの存在でした。

猿渡美穂ちゃんと同じ舞台に出演していたげんちゃんは、先輩である美穂ちゃんに、ある時勇気を出してボイトレのことを相談したらしいのです。

そして、私のところに来たのです。

その辺りの細かい話は書きませんが、なんだかタイミングとか、色んな要素があったのだな、と思うと、
今日こうしてげんちゃんと歌っているところにつながっている、最初の点、な気がして不思議でした。

タイミング、だなあ。

ちゃんと気付ける直感を鍛えていたから、そして美穂ちゃんがちゃんと待っていてくれたから、
今があるのです。

面白いなあ。


ある位置までこないと気付かないことって沢山あります。
山の下から見る景色と、
山の上から見る景色は違う。

ある人を自分は理解していると思っていても、
本当の意味で理解出来ていないとしたら、
それは相手に関する情報を、質ではなく量で計ってしまっているかもしれない。

アーティストにとって大切なことは、なんなのか?
そのアーティストの核は何なのか?

歌やステージに込められたメッセージにシンクロ出来ているか?

乱していないか?

全てセンスなんですね。

素晴らしくセンスがある、
そしてちゃんと話が出来る、
優しさがあり気遣いが出来る、

そんな生徒さんが増えて来て本当にありがたいなあ、と実感しました。

一歩踏み出す勇気と、
真ん中をよどませないこと。

がんばれ、みんな!

| ひとびと | 20:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

笑う門(カド)から福来たる?

__.PNG
本日まさかのバースデイプレゼントを頂きました。singerでボイストレーナーの松岡ゆりなです。

1ヶ月遅れの贈り物をくれたのは、
“松岡ゆりなクラスのジャニーズ系”門田草くん!

確か私の誕生日のあたりに、
「おめでとうございます!プレゼント用意出来なかったので、

笑顔!をプレゼントします!!」

と言ってものすごい満面の笑みを浮かべながら帰って行ったのですが、

すっかり忘れた頃にくれるとは、さすが。


門田くんは、なんだか人気者で役者さん組には、
「カド!カド!」って呼ばれてます。

そんなスマイル王子がくれたのは、「生活の木」のハーブティとドリンク。

どうして私が好きなものを知っているのでしょうか?
しかも、ちょうど私が持っていない種類。


プレゼントには謎のカードがついていて、裏返すと、

…謎のメッセージが…!!!

全く意味が分からず、あやかに、
「あのさー、今日門田くんからバースデイカードもらったんだけど、意味がわからないねん。」

と話すと、あやか一瞬で意味を理解。


裏に書かれていたのは、
「幸せの青い鳥をつかまえました。」

表には青い鳥のシールが貼られていたので、

「多分“幸せの青い鳥”はこのシールのことで、見つけたから、これもプレゼントですよ。ってことじゃないですか?」

…なるほど。

…いや、わからん!

…謎!役者さんって謎!!

…いや、門田くんがミラクル!!

「で、あやかこれ、門田くんの芝居のチラシあげる。」
ついでに番宣もしておきました。

門田くんが出演する来年2月のミュージカル「SHUTTER」。
お芝居だけでなく、歌って踊るそうです!ガチジャニーズですやん!!アイドルですやん!!!

…というのは冗談で、とてもメッセージ性ミュージカルのようですので、皆さん是非見に行ってあげて下さいね。
チラシが欲しい方は私まで。

いつもスマイルな門田草くん!

まさに、
「笑う門(かど)には福来たる!!」

思わず笑顔になってしまうハーブティとカード、ありがとう。




…それにしても、私のレッスンはなぜこんな個性的な人ばかり集まったのだろう。

…私はこんなに普通なのに…。
(小声)

| ひとびと | 03:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

ちょっと振り返る。

__.PNG
送られてくるメールに必ず「お忙しいところすいません」と書かれており“ゆりな=忙しい”の公式に最近気付いたsingerでボイストレーナーの松岡ゆりなです。


あとは、「返信不要です。頑張って下さい。」というのも。

実際、なかなかメールを返す時間もない場合もあるので、こういうちょっとした気遣いがグッと来る時も多々あり。

そんな中、今週末は久しぶりにLIVEや歌の現場、イベントがない週末でした。

本当にありがたいことに今年の春くらいから様々なところで歌わせていただき、毎週末色んなシンガーさんやアーティストさんとのステージがあり、常に新しい曲を練習している状況でした。

次の本番は少し先、

と、いうわけで今日は日々の疲れをしっかり癒す事が出来ました。

これってすごく大切!!

今の家に引っ越してから、色々と便利になり、前よりは時間の使い方や健康の保ち方も自分の理想に近付いて来ました。

ボイストレーナー、singerどちらも体が資本。


…思えば、忙しいスケジュールに体がついていかず、昨年末から今年の始めくらいには何度も体調を崩しました。

そこから「何とかしなくては」と理想の家を探し続けて、時間はかかったけれど、どこに行くにも便利な場所を見つけて、お陰でちゃんとした生活が出来るようになりました。

食生活を変えてからというもの、喉、声の調子も本当に良くなりました。

ふうっ、と一息ついてみると、
スタバのマークの女性が、

「よく頑張ったわね!!」

と、言ってくれている気がしました。

あとは、引っ越しの片付けに本格的にとりかかるのみ!!

うーん、これが結構大変!!

でも、これが終わったら、もっともっと動けるようになるので、頑張ります!!!

| ひとびと | 01:41 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |

路面電車。

__.PNG
台風がすごいことになっていますが、皆さんご無事でしょうか?
見慣れた場所や土地の、いつもと違う様子がTVに映るたび、本当に驚きます。

被害に遭われた方が一日も早く、いつもの生活に戻れるように、復旧を願います。

さて。
昨日は、移動中に珍しいものを目にしました。

路面電車です!

すごい!なんだかタイムトリップしたような気持ちになりました。
なんだか風情がありますね。

多久さんいわく、
路面電車は貸し切りも出来て、中で忘年会とかも出来るそうです。
…うーん、移動しながらの忘年会、お酒にも電車にも酔いそうですな…。

さあ、今週も一週間頑張りまーす!!


| ひとびと | 22:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

あげたてドーナッツ。

__.PNG
今日というかもうすでに昨日ですが、
前にレコーディングとコーラスアレンジさせてもらったショーを偵察に四国に行く予定だったのですが、延期になり、
「わーい、オフ!」と思っていたら、
電話やメールで、
打ち合わせ、打ち合わせ、それと打ち合わせ!!

打ち合わせで一日が終わ…

らせない!というわけで、大量の本を古本屋に持って行くついでに、カフェに寄りました。

これ、揚げたてドーナッツなんです。
こんな風にお皿に乗ってくるなんて、おしゃれ!
切りながら食べたんですが、美味しかったです。

古本屋さんのお陰でクローゼットの一部が広くなりました。
村上春樹さんの本と、音楽関係の本を残して、ほとんど持って行きました。
なんだか急に色々整理したくなったのです。

着なくなった衣装も少しずつ生徒さんにあげていこうと思っています。
ヒョウ柄の衣装は上下でAちゃんにプレゼントすることに!絶対似合うので楽しみです!

こないだまた発表会のリハでピアニストの山本マキちゃんがレッスンに来てくれました。
それはもう、かっこよすぎて、
「in the sanctuary」なんてすごかった!!これぞ!でした。

またもや色々話す中で、話しながら気付いたことがありました。

私は、もともと目立つのがあまり好きではないタイプです。
「どこがやねん!」
と言われそうですが、出来るだけ静かに生きてゆきたいなあ、と日々思って来ました。

特に、ボイストレーナーとしては、自分の師匠が超有名人なので、それゆえの本人の大変さも見てきましたし、
先生の名前が有名すぎて、生徒が大変なのも身にしみて感じていました。

よく覚えているのは、昔、LIVEバーに遊びに行ったら歌って欲しいと言われ、
「○○さんの弟子なら、マイクいらないでしょ?」
と言われたことです。
実際、マイクなしで店内に響き渡る声で歌い、
「さすが○○さんの弟子ね。」
と言ってもらうことが出来ましたが、私のことを何も知らなくても、師匠が有名すぎるとこういうことがあるのだと分かりました。

ボイトレ放浪をした私は、関西のみならず、NY、東京で色んなレッスンを受けましたが、その中で、マスコミには一切顔を見せないすごい先生達に出会いました。
その方たちは、誰もが知っている有名人を指導していました。
ボイストレーナーというのは、やはりあまり表に顔を出さない方が良いのかな?と思ったりしました。

でも、その先生方は皆私よりも遥かに年上で、歌い手としては引退された方ばかりでした。

自分のような人が周りにいなくて、本当に自分なりに模索しながらやっていくしかない状態でした。

でも、楽器は違うけれど、同世代で頑張るマキちゃんと話す中で、
「私に出来ることがあるし、
私にしか出来ないことがある!
ボイストレーナーとしても、singerとしても頑張ってゆこう!」
と、改めて思えたのです。

多分、今の私を作ってくれたのは黒人の先生です。
私が黒人の先生の個人レッスンに通っていた時、私の前も後も、様々な国籍の外国人の方でした。

先生はいつも、私のことを他の生徒さんに「レッスン生の中でベスト」と言ってくれました。

そして、その人達に「ゆりなの歌を聴いていきなよ。」というようなことを言うので、
私は外国人2人が見てる前で歌う、という状況でした。

ある時、私の前にレッスンを受けていた黒人歌手の方が私の歌を聴いて、超高速の英語で、私の歌をすごく褒めてくれました。
「きみのフィーリングは、すごくいい!気に入った!」
みたいなことを言いながら、去っていったのです。
黒人音楽に何とか追いつきたくてやってきた私、
別に帰国子女でもない私、
それでも、こんな反応がもらえることがすごい嬉しかったのです。


そんなことがあって、私は「楽になる」ことが出来ました。

これってすごい大切です。

私は、私のレッスンを受けたり、私の歌をLIVEで聴いてくれたりして、
「楽になって欲しい」
のだと思いました。

その後の目的は人それぞれだけど、
歌があることで少しでも心が解放されたら…。

多分仕事に向いている人というのは、帰ったらスッパリそのことは忘れて、頭を切り替えられる人だと思うのですが、
私は帰ってもレッスンや、生徒さんのことを考えるし、そういう意味では、仕事と割り切るのが下手なんだなー、と思っていました。

でも、それが私なのです。
もちろん、切り替えは上手い方がいいけど、そんな私にしか出来ないことがあるはず。

そう、思いました。

迷った時に、ふと答えを誰かがくれたり、急に電話がかかってきたりする時に、
「神様がくれた、気づくためのチャンス」
と思う時があります。

先月か、先々月くらいに急にものすごく昔の男友達から電話があり、
友人は大学の教授になったらしいのですが、(後からその大学はものすごく頭がいいところだと、知人が教えてくれました。)
「教える上で何を気をつけているか。」と質問してくれました。
私は自分が思うことを色々話した上で、
「とにかく沢山の生徒を教えないと、わからないことがほとんどだと思う。」と伝えました。

友人は私にはよく分からない何か難しいジャンルの専門なので、参考になったかは分かりませんが、

ジャンル違えど、同じ「教える」という立場で、同い年なのに、私に質問して来てくれる友人には気づかされるものがありました。

歌に限らず、
みんないい師匠に出会えると良いなあ。
技術に限らず、人生においても。

リフレッシュして、これからも歌い、教えます。
ボイストレーナー、singer松岡ゆりなをこれからもよろしくお願いします!!
| ひとびと | 04:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

タイの息吹。

__.PNG
多国籍料理大好きsinger松岡ゆりなです。
今日はタイの空気をすこーし感じる出来事がありました。

中学生の頃「たんぽぽの家」という障害を持つ方達の家でボランティア活動をしていたのですが、
その頃のお友達とFacebookを通じて連絡を取り合うようになり、

今タイのバンコク在住のちーちゃんが一時帰国するということで、

なんと、私のレッスンの合間の休憩に合わせて、高の原のスタバまでわざわざ会いにきてくれたのです!!

もう何年ぶりか…最後に会ったのがいつかも思い出せないくらいでした。

小柄なのにパワフルでキラキラしているちーちゃんは、今や3人のお母さん!
長女ちゃんと、次男くんも来てくれて、タイの生活の事など色々聞かせてくれました。
バンコクは都会なので、日本と同じお店もあるらしく、
モスバーガーもあるんですって!

そして、年中温かいので一年間半袖で、40度とかにもなるらしいです。

長袖は「冷房が効いたところで生活するお金持ち」しか着ないとか?

冬場にセレブが肩だしドレス着る感じでしょうか。
タイの話を聞いて、行ってみたくなりました。

ちーちゃんからのお土産は、お米のソープと、ドライマンゴー!!

私からはチョコと緑茶の茶葉をプレゼントしました。

束の間の再会でしたが、いっぱいパワーもらって、タイの空気も感じました。

ちーちゃん、ありがとう!!


| ひとびと | 00:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

NY土産!

JUGEMテーマ:音楽
120221_154257.JPG
ジャジャン!
AYAKAちゃんNYで買って来てくれました!

「Les Miserables」レミゼラブルの楽譜!

写真も付いてて素敵!

あとネックレスもくれました!

ありがとう!
そして今日頑張ってね!
| ひとびと | 15:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

劇団伽羅倶梨さん大納会2011

111220_222423.JPG
singer松岡ゆりなです。

今日は劇団伽羅倶梨さんの忘年会「大納会2011」でした。

毎回心温まる素敵なお芝居で、根強いファンの心をガチッと掴んで離さない老舗劇団さん!

続きを読む >>
| ひとびと | 00:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

Lean on me.


嬉しすぎた時。

それはショックにも近い衝撃があって、
しばらくぼんやりして、上手く反応できない。

感動しすぎた時。

それはショート寸前の回路のように、
熱を持ちすぎて、冷めることが救いに見えてしまう。

たとえば、記憶を辿ると、
私が昔5年間続けたアルバイトの最終日、
全員の写真とメッセージが入ったお手製アルバムと花束を渡されて、
「松岡さんお疲れ様」と、みんなが笑顔で囲んでくれた時、恥ずかしすぎて逃げ出したくなった。

「あれ?松岡さん泣かないね。」
 
ごめんなさい。
私は、自分に何かしてもらった時、上手に泣けないのです。

でも、それは時間をかけてじわじわと効いてきて、今でも思い出しては、

「ありがとう」と一人つぶやいたりする。


なんてダメな子なんでしょうか。

そして、今だって2ヶ月も前のことをこうして今更書いている。

続きを読む >>
| ひとびと | 03:20 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM