<< 「BERONICAファンタスティッククリスマス2018」チケットご予約のお知らせ。 | main | リーガロイヤル大阪「温活ビュッフェ」リモネ。 >>

ボヘミアンラプソディ

IMG_7969.JPG

世界中のミュージシャン、いえ、
世界中のアーティストが「神」と呼ぶ伝説のバンド「Queen」。

若くしてこの世を去ったリード・ボーカルのフレディ・マーキュリーは、
まさに伝説のシンガー。

かく言う私も日本の片隅で、
幼い頃からその歌声に魂を揺さぶられ、
今も「一番声が好きな歌手はフレディ・マーキュリー」と公言しています、
singerでボイストレーナーの松岡ゆりなです。

行ってまいりました!
「ボヘミアン・ラプソディ」

金曜日に公開され、いち早く見たかったので、昨日レイトショーに駆け込みました!

色々書いてしまうとネタバレになってしまいますが…、
フレディ・マーキュリーファンとしては、
彼の精神性の美しさに感動し、あの名曲達が出来上がっていく過程にゾクゾクしました。

今回、Queenメンバーのブライアン・メイとロジャー・テイラーが音楽総指揮で制作された上に、
レコーディングシーンやライブシーんなどの現場にはブライアンとロジャーが立ち会ったらしいんです。

なので、これ当時の映像じゃないの?ってくらいにリアル!

特にブライアン・メイがそっくり!!
ロジャー・テイラーはハンサム!
でもメンバーの中ではジョン役の方が似てるって盛り上がったそうです。


フレディ・マーキュリーは最初、
「え!まさかこの人がフレディ・マーキュリーじゃないよね?」ってくらい似てない…と私は思ったのですが、

徐々に変化していく様子が素晴らしく、

後半は体のシルエットや、
ライブでのパフォーマンスなど、
おお!となるくらいにフレディでした。

メアリー役の女優さんが素晴らしかった。

IMG_7971.PNG
パンフレットはもちろん買いました!!
キラキラです!

このパンフレットすごい貴重…!!
実際にQueen来日の際に通訳された方や、メンバーと行動を共にした方のインタビューを読むと、
フレディの優しさや、
Queenメンバーの仲の良さが見えてくるんです。

有名な話ですが、フレディが親日家だといのも本当だったんだーと嬉しくなりました。

英語のパンフレットを翻訳されただけじゃなく、ちゃんと日本仕様に作られているのが嬉しいですね!

なんだかフレディの心の繊細さや、
内面の美しさが私の中にずっと残っています。

皆さんもぜひ見に行ってくださいね。

それにしても、映画館にいる人がほぼ全員クイーンファンだと思うと、
なんか一緒にライブ来てるみたいで楽しかったです。

となりの男性なんか度々体を乗り出していて、
その気持ちわかる!このシーンはファンなら乗り出したくなるね!

と思っていた私でした。


| いろいろ | 13:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
url: http://blog.singer-yurina.com/trackback/996453

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM