<< 崩れないメイク下地。 | main | ラベイユ >>

Spirit.


ソフトとハードという言葉がある。

やわらかいとかたいではなく、

中身と外側って意味のほう。



最近、若い子たちとよく話す。

的を得たことを言うもんだ、

と感心する。



たとえば大好きな服のブランドがあって、

ある時突然、
全くときめかなくなったとして、

デザイナーさんが変わったと、
後から知ったとする。


しばらくして、
ときめく服を見つけて知らずに着ていたら、

それは前に好きだったブランドの服のデザイナーさんの新しいブランドだったり。

そういうのって、
昔はよくあった。


服でも、音楽でも、
カフェとか、食べ物屋さんとかでも。


ハードだけ同じで、
ソフトが変わったとしたら、

大人は騙されてくれるけど、
若い子達はキッチリ見抜いてくる。

いや、違うな。

大人でも、磨いてる人はきっと見抜けるんだ。


増やす前に、考えることだ。

スピリットは受け継がれているか?


ハードなんて、なんだっていいじゃない。


宝石箱に入ったごみくず。

ダンボールに入ったダイヤモンド。

間違えて選んでしまわないように。


若さゆえの鋭さを、
無くすべきじゃないな。

表現者でいたいならね。


でも、

ダンボールは嫌だなあ…

| いろいろ | 02:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
url: http://blog.singer-yurina.com/trackback/996663

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM