バトン

  • 2019.12.06 Friday
  • 02:34
IMG_3501.PNG
笠木先生とは、

亀渕先生が亡くなられた後、
色んな話をしました。

人について、
音楽について、
歴史について、
時代について、

こんなに早く天に召されるとは、
本人も驚いておられるだろうし、

でも、

亀渕先生が亡くなられる少し前から、

レッスンを少しずつ私に任せてくださったり、
大事な生徒さん達について、
引き継ぎのようなことがあったりで、

何かに対して、
「準備」をされている様子で、

それがこのところまた更に、

急激に、あの子も、この子も見てやってほしい、

あの子は将来について相談に乗ってあげて欲しい、

とすごいスピードになって来ていたので、

やはりあれほどの方だから、
何か予感しておられたのかなとも思います。

一方で私も、
ここ数年で急激に状況が変わり、
無意識に、

「何かわからないけど、
間に合わせないと」

みたいに思っていたように思います。

きっと先生からのバトンは、

あちらこちらに、
色んな形で、
渡されていっていたのでしょう。

もちろん、

直接バトンを渡せなかった方がいるかもしれませんが。


自分はどのバトンを渡されたのか、
それぞれが考える時なんだと、

思ってます。


先生が亡くなられたことを知った次の日もレッスンで、

前の日も、
その日も、

ずっと色んな方に連絡し続けていたから、すごい寝不足でしたが、

しっかりやろう、

と思う自分がいました。

先生はレッスンが大好きな人でした。

もっとレッスンしたかっただろうな。

私は、先生の分もしっかり、
レッスンしようと思います。


渡された

バトンを持って

走ります!

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM