<< ストロベリーで小さなお祝い。 | main | 近況など! >>

笠木新一先生を送る会

singerでボイストレーナーの松岡ゆりなです。

昨年11月に亡くなられたボイストレーナー・音楽家の笠木新一先生のお別れ会、

「笠木新一先生を送る会」が先日1月21日、
都内で行われました。

歌手・作曲家の羽岡仁先生と、
笠木先生の古くからのご友人の主催による会でした。

モーツァルトが流れる会場には、

平日であるにも関わらず、
会場には先生のお弟子さん、ご友人、お仕事関係の方など、沢山の方が列席され、

いつまでも途切れることなく続く献花の列に、
笠木先生の人望の厚さを感じ、

また親しい方からの「送る言葉」からは、
先生のお人柄の良さ、誰からも愛され慕われる懐の深さを改めて感じました。


* * *

私、松岡ゆりなは、
「教え子代表」として、先生へのお手紙を読ませて頂きました。

堅苦しい言葉は使わず、
本当に先生に話しかけるような口調で、
遺影の先生に向けて、

なんとか最後まで泣かずに読むことが出来ました。

後半はきっと、
生徒全員、この気持ちだったんじゃないかな、と、
今回来られなかった弟子仲間の気持ちも、
代弁するような思いで、

伝えさせて頂きました。


亀渕友香先生が天国へと旅立たれてから、まだ2年と少し。

亀渕先生の話も、笠木先生とは沢山しました。

本当に、

早すぎて、
急すぎて、

みんな、

「先生にもう一度会いたかった」

「先生のレッスンもう一回受けたかった」

「先生に歌を聴いて欲しかった」

「先生と最後にお話ししたかった」

って気持ちが溢れていたと思います。

でもこうして、来れた人も来れなかった人も、
みんなで先生を送ることが出来て、

良かったですよね。

心残りは、そりゃ、あります。
心残りしか、ないくらい溢れてる。


でもそれは、自分たちでその続きをやっていくしかないし、生きて音楽続ける中で、本当に先生に胸を張れるところまで頑張るしかないのかな、

って思いました。


また、みんなで【笠木会】やりたいね、って話しました。


お別れ会のことは、出来る限りの人脈を使って連絡してくださったようなのですが、
おそらくご存知ない方もおられたのではないかと思います。


先生の影響力、人脈が凄すぎて、
なかなか全貌を把握するのは難しかったのではないかと思います。



ひとまず、
本当にありがとうございました。

主催者ではないのですが、
少しお手伝いもさせて頂く中で、
先生とゆかりのある方々とお話し出来てとても嬉しかったです。

上手くまとめられなくて、ごめんなさい。


笠木先生、本当にありがとうございました!!


| いろいろ | 03:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM