ストーリーを始めました!

  • 2020.02.27 Thursday
  • 07:56
IMG_5096.PNG
DOUTOR(ドトール)でトーストとロイヤルミルクティーを買って特急に乗りました"でも時間は夜"singerでボイストレーナーの松岡ゆりなです!

ロイヤルミルクティーのティーバックを抜いておきますか、とか、
ハニーシロップを入れておきましょうか、とか、
丁寧な接客にオドロキ!
トーストもバターが別添えになっていて、量が調整出来るのがありがたいなあと思いました。

さて。

いまさらですがインスタのストーリーを始めました。

moecaちゃんにやり方を教えてもらって、
手探りでやってます!

で、今、
ゆりなの「学生時代に聴きまくったCD」
というシリーズをやってまして、
今日vol.4をアップしました!

ある程度たまったら、まとめようと思います!
(なんか、その辺の用語がまだよくわからない)

ブログ用にCDジャケットを集めてみたので、
載せまーす!

IMG_5098.PNG

IMG_5097.PNG

音楽はそれぞれの時代や土地の空気を含んで生まれ来るわけですが、
忘れ去られてしまう楽曲がほとんどの中で、
ずっと残るものもごく一部あり、
それを「名盤」と呼ぶんだろうな、と思ってます。

名盤と言われるものはとにかく隅から隅まで、
聴いておきたいなあと思います。

今、「新しい」と思っている音楽は、
そうした名盤達のかっこいい要素を切り貼りした、いわば「コラージュ」なんですよね。

でも、センスが良いコラージュが増えるのは、
良いことですよね。



自分が生まれた時代の音楽だけでなく、
様々な時代や土地の音楽に浸りたいですね。

なんというか、
それって本当に豊かですよねえ。


そういう意味では若い世代の子達と話が合います。

大人の方が「自分の時代」を愛している人が多く、
若者の方がもっと本質的な豊かさというか、
そういうのを求め始めているように思います。

表面が目立つ時代のようで、
だからこそ逆に一人一人の本質を見抜く力がつくのかもしれないなあ。

ではでは、このへんで!
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM