桜とサラダ。

IMG_0104.PNG
皆さんもうお花見しましたか?
昨日夜中にコンビニに用事を済ませに行くついでに、夜桜を楽しみました。

singerでボイストレーナーの松岡ゆりなです。

今日は雨ですね。
桜が持ちこたえてくれると良いなあ。

ところで、写真のサラダ。
前にも載せたことのある、大のお気に入りのコブサラダなんですが、

完全に取り分けるタイプの大きなサラダボウルにお野菜てんこ盛り!
このチキンの下、ひたすらお野菜です!


このところちょっと食べすぎていたので反省して、この日はお昼がっつり、夜は炭水化物抜きにしました。



それにしても、このサラダもボリューム、すごいです!!

大きさがわかるように近くにペンを置いてみましたー!


特に中身のないブログでした。

ではでは!
| いろいろ | 09:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

「トリッパー遊園地」大阪松竹座、観劇。



singerでボイストレーナーの松岡ゆりなです。

3月に新橋演舞場からスタートし、4箇所で上演されました「トリッパー遊園地」。

千秋楽を観劇しに大阪松竹座に行って参りました。

■■■■■

2019年4月7日(日)15時公演
〜大千穐楽〜

■CAST■

■山ノ内マサヒロ・山ノ内正彦…河合郁人さん
■山ノ内ショウヘイ…辰巳雄大さん

■小川サチ・芸人・街の人…松岡富美さん
■小川清美・街の人…松村沙瑛子さん
■大渕ディーノ…みょーちゃんさん
■古賀ヨシエ…美鈴響子さん
■大川ヨネ…五輪倫子さん
■秘書水島・街の人…橋爪未萠里さん
■社員長田・兵士・憲兵 他…土方 鉄さん
■社員大倉・兵士・憲兵 他…炭谷征之さん
■古賀繁・兵士・芸人 他…土性正照さん
■岡林大吉・兵士・街の人 他…杉山圭一さん

■大川寅吉(幼少期)…渡辺圭悟くん
■古賀ハジメ…菊田歩夢くん
■岡林スエコ…高橋優芽ちゃん

■大渕ハル…惣田紗莉渚さん
■大渕トメ…いしのようこさん
■山ノ内ユキ…純名里沙さん

■山ノ内マツジ…渋谷天笑さん

■大川寅吉・大川寅次…榎木孝明さん

■■■■■

今回は、

ボイストレーニングと歌のレッスンを担当している、

【NEWSエンターテインメント】の【大阪校ミュージカルクラス】から、

【寅吉(幼少期)】役に【渡辺圭悟】くん、
【ハジメ】役に【菊田歩夢】くんが出演させて頂きました。


また同じくボイストレーニングと歌のレッスンを担当している、

【A-train entertainment】の【ジュニアクラス】から、

【スエコ】役に【高橋優芽】ちゃんが出演させて頂きました。

戦争の時代を一生懸命生き抜く三人の子供たちの伸び伸びした姿に、

子役指導の先生のご指導の素晴らしさ、
また脚本、演出の素晴らしさを感じ、感動いたしました。

平成がまもなく終わり、
新時代を迎えようとする今、

昭和を知らない平成生まれの子供達が
戦時中の子供達の生き様を演じていることに、

深く深く感動いたしました。

戦時中の内容とはいえ、
本編は笑いが絶えず、
でもやはりもう涙が溢れてしまうシーンが何度もありました。

『日本人のココロ』
をもう一度思い出させて頂いたように思います。

素晴らしい作品をありがとうございました!





| いろいろ | 22:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

リトミックと私。

姪っ子に会うと、

「アイアイ歌って!」

とねだられ、私が歌いだすと、
姪っ子は一緒に歌うかと思いきや、

小さな椅子にスッと座って、
手拍子をしだし、

完全に「ライブ観戦モード」になります。

「魔女顔のクセに歌のお姉さんをしていたこともある」singerでボイストレーナーの松岡ゆりなです。

さて、本日のタイトル!
このことをブログに書くのは、おそらく初めてのはず。

ボイストレーナー仲間に会うとよくされる質問が、

「ゆりなさん、子供ってどうやって教えたらいいの?」

という内容です。

「子供をどうやって教えるか」

という内容を人に話すことはほとんどないのです。

なぜなら、

「子供をどうやって教えたらいいか」

という内容で悩んだことがほとんどないからです。


ただ、一つ言えるのは【リトミック】が関係しているかもということです。


私は音楽学校在学中から、
【歌の仕事】をもらっていたのですが、

卒業してすぐ音楽教室の【先生兼アシスタント】のお仕事を頂き、

その時に音大出身のベテランのピアノ兼リトミックの先生のレッスンのアシスタントをさせて頂いてました。


今思えば役に立っていたか
………甚だ疑問ですが、

私はひたすら歌の見本を見せたり、
子供達がリズムに合わせて動いたりする時に、様々なリズムでアドリブでピアノ伴奏をする、という担当でした。

レッスンの合間にリトミックの先生が子供達に、
色や数字、音符、リズムをどのように覚えさせるかをアドバイスしてくださったり、
リトミックの本を貸してくださったり、
合間にピアノのレッスンをして頂いたり、
今思えば、本当に貴重な経験でした。

その時の私はまだ18歳だか19歳くらいで人としても未熟でしたし、

個人レッスンも持っていたものの、
その時は指導の仕方も手探りでした。

そのあと【歌の仕事】の方がどんどん忙しくなって、一旦【先生の仕事】を中断しなければいけなくなりました。

その時、

心に誓ったこと。

「今から、この業界の音楽に関する全ての【現場】を見よう。
教える時に知ったかぶりしなくていいように、
全部この目で見て、自分で出演して、全部の現場の空気を感じて。

そして『よし!私はもう人に歌を教えられる人になった!』

って思えたら、また教えよう!

でも『教えたくて教えてたくて仕方ない』って我慢できなくなるまでは、

絶対、先生なんてやらないぞ!」


そこから、ありとあらゆる歌、音楽の仕事をやりました!

そしてある時、自分で決めていたように「どうしても教えたい!」と思った途端、指導のお話が来て、

今に至ります。



今は基本的に小学生以上の生徒さんのみ指導しています。
なぜなら、やはりその時に幼児の指導の重要性を経験し、
やはりこれは専門家に任せるべきだと感じたからです、


そして…ちなみに…、
その時に個人レッスンしていた生徒さんは、

今、劇団四季でメインキャストとして大活躍しています!

よくお母様が年賀状をくださっていて、それを見るたび、私も頑張らなきゃ!って励まされたものです。

そう思うと、一つのことをずーーーーーっと続けていたら、無駄なことなんて一つもないんだなって思います。

この春から、生徒がボイストレーナーの仕事を頂き(おめでとう!)
毎日色々アドバイスするうちに、
自分の駆け出し時代を思い出して、
このブログを書きました。

ちなみに…、

「子供に教えるコツ」があるとしたら、

「子供とか大人とか関係なく、
一人一人をじっと観察して、
その人が一番声が響く方法を瞬時に見つけ出し、響いたらそれを絶対に離さずに、もっと響かせる!」


です。

全然参考にならないでしょ!笑

当たり前です。
ボイストレーナーの仕事は、知識があるのは当たり前で、
やはり経験が大事ですからね!

では、また明日!


写真は日々のコーヒー!



本文と関係なくてすいません!

平成流行スイーツチョコはコーヒーにぴったりでしたよー!

| いろいろ | 03:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

NATS★ Voice act vol.4「4月1日のレクイエム」ラグナヴェール大阪



先日、母とステキな舞台を観に行って来ました!

男性俳優さん1名と、
女性ボイスタレントさん3名、

計4名の「声のプロフェッショナル」によるユニット【NATS】さんの【Voice act】です!

4回目の今回のタイトルは「4月1日のレクイエム」。

会場はANAクラウンプラザホテルの隣の【ラグナヴェール大阪】。

とても素敵な会場でした!

パーティルームでのお食事付きの公演なのですが、
お食事までチャペルで過ごせる時間があり、華やかな内装に思わずパシャリ。

パーティルームで席につき、
お食事やドリンクを楽しんでいる間も、出演者の皆さんによるナレーションが楽しめました!

そしていよいよスタート!

いやあ…、
とてもとても楽しい時間でした!

NATSの皆さんの声の「わざ」が素晴らしく、情景が浮かび、そこにいない人物が見え、また心の動きがグングン伝わって来ました!

朗読劇の要素と、
演劇の要素のバランスの絶妙さが、
素晴らしかった!!!

そして何よりも、

「え!元号が発表されたばかりなのに、どうして分かったの?」

と驚くほどタイムリーな内容にびっくり!!

物語の最後には大どんでん返しもあり、その中にも要所要所にしっかり笑いがあり、
ハラハラドキドキしながらも、最後は笑顔に。

平成のフィナーレ、
そして令和の幕開けにぴったりの作品にパワーを頂きました!!


母もとても嬉しそうで、
久しぶりに親孝行が出来ました。

NATSさん、素晴らしい時間をありがとうございました!

そして次回もステキな作品を楽しみにしております!









| いろいろ | 04:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

じっくりと、丁寧に。

昔ピアノの先生に手の大きさ「だけ」は、褒められていました「1オクターブ以上、余裕で届く手のひら」singerでボイストレーナーの松岡ゆりなです。

今日のレッスン場は、YAMAHAのアップライト!
私にとっては一番弾きやすいピアノです。



さて。

桜の開花とともに、日々生徒さん達の新たな音楽が開花するのを見届ける日々です。


このところ本当に素晴らしい才能の若手の方との出会いに恵まれています。

なんといいますか、
音楽に対する「心の在り方」が美しいな、と感動してしまう毎日。

一つのことにじっくりと取り組み、
一つの本番に対して丁寧に仕上げていくことが出来る、

これこそが何よりの「才能」なんだなと感じています。


また最近は、生徒さんのお母様やお父様が、

「ゆりな先生の、音楽やレッスンに対する考え方に共感します!」

と言ってくださる方が、多く、とても感謝しています。


常々思うこと…それは、

やはり「人様(ひとさま)の大切な娘さん(または息子さん)をお預かりしている。」

ということです。

幸い、私の生徒さんの多くが長い付き合いで、

小学生からずっと個人レッスンに来てくれている子達が、進級、進学、引っ越し、就職をしても、

ずっと通ってくれていて、

結婚、出産を経て、通い続けてくれている子もいます。

一人の子を、途切れず10年以上見続けていると、
初めて会った子でも、なんとなく将来のイメージが持てるようになります。

もちろん同じ子は一人もいませんが、

この子が10年後どうなりたいか、
どうなっていたら素敵で、
そのためには今、何を教えるべきかが見えて来るように思います。

この春から、長年の生徒さんが念願の音楽の仕事に就き、名刺をくれました。

とても嬉しかった。

時間をかけて、私と同じ職業の一歩目を踏み出しました。

音楽の仕事は、大変だけど、
死ぬまで勉強出来るし、最高に楽しくてやりがいのある仕事なので、

みんな早く「こっち側」においで!
って思う私です。

まあ、仕事と遊びの境目がなくなっちゃうけどね!


では、楽譜書いて、寝ます。



| いろいろ | 03:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

令和


昭和生まれなので、もうすぐ3つ目の元号を経験することになるsingerでボイストレーナーの松岡ゆりなです。

新元号発表から、バタバタしており、すっかり乗り遅れてしまったブログ内容ですが…

「令和(れいわ)」

みなさんはどう思われましたか?

私は、新元号、少しスマートで、
かつ品があって、日本らしくて、
とても素敵だと思いました。

平成に比べると、少し字面が女性的な気もします。

ちょうどレッスン会場がある高の原イオンで少し前から、
元号予想が張り出されていて、

その中に「永和」というものがあり、
これはなかなかステキな響きだな…
と思っていたら、とても似た響きの元号になり、嬉しく思いました。

それにしても、昭和から平成に変わった時のことを思い出した時に、
あれ、もっと暗い気持ちだった気がする、って思い、

あ!
これが「生前退位」ということなのか!と今更実感しました。

難しいことはよくわかっていない私ですが、

日本全体がお祝いムードになり、
なんだか新年を迎えたような気持ちになりましたね!

そして新元号になってすぐ、
八乙女祭りで歌わせて頂きます!

新時代の幕開けにふさわしいステージにしなくては!

では、明日もがんばりまーす!

| いろいろ | 00:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

Y‘s project 『My Dear〜この想い、届いてますか?〜 』at HEP HALLのお知らせです!

歌唱指導させて頂く舞台の情報が解禁になりました!

皆様、ご予約お待ちしております!






Y‘s project (ワイズプロジェクト)

My Dear
〜この想い、届いてますか?〜

主催・構成
西河ゆきみ(Bluff Quartette)

脚本・演出
たなかちほ(Bluff Quartette)

<キャスト>
西河ゆきみ
たなかちほ
福田まりな
樽谷笑里奈

田所草子(テノヒラサイズ)

ASO(Bluff Quartette/jade/aruga@M)
Mami(Memorable Moment / Bluff Quartette /aruga@M)
AKI(ja-D-soul)

Mari
Sayaka
chifumi
YURI
HoNaMI
西川美優

Kuniko
中島ゆめ
Hinako
Yuri
Airi
mari

※ショーのみ (千秋楽だけの特典)
NON(Ajara)
ARISU (PLAY BOX)
北川由里阿

<スタッフ>
舞台監督…橋本奈々子
音響 …三宅住絵(campana)
照明 …岩元さやか(campana)
歌唱指導…松岡ゆりな
写真撮影…mya
制作…関戸清伊

協賛…株式会社 HANA corporation
ダンススタジオ elf-in

<日時>
2019年7月19日(金)
open19:00/start19:30
20日(土)
open13:30/start14:00
open17:30/start18:00
21日(日)
open13:30/start14:00

※千秋楽のみ本公演終了後にショータイムあり!
(千秋楽はショー付き特別チケット のみの取り扱いとなります)

<場所>
HEP HALL(梅田 HEP FIVE 8F)
<チケット>
〜全席指定〜
●前売り:4000円/当日4500円
★前売り(ショー付き特別 チケット)4800円/当日4800円
〈チケットご予約〉

チケットは、キャストに直接ご依頼いただくか、ダンススタジオ-エルフィンまで
【お申込みアドレス(エルフィン)】
elfin.dancestudio@gmail.com
| 出演情報 | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM